So-net無料ブログ作成

自慢か自虐しかない


スポンサーリンク





もう僕は喋りたくないよ!笑

合コンの自己紹介の時の交通手段の確認いらなくね?


スポンサーリンク





あれは、いつも思うんだけど。

なぜかみんなやりたがるよね?

転職する!と元気に電話をかけてきた中学の友人


スポンサーリンク





中学の野球部でバッテリーを組んでいた男が

転職する!と電話をかけてきた。

彼は将来、起業したいらしく、

その時は手伝ってくれとなぜか言われている。

社会に価値を提供できる人間になりたいと言っているが、

彼は中学の時から野心家だったなと思う。

彼は、弁が立つ。その弁のお陰で、

営業の仕事で同世代よりはかなり稼いでいたと思う。

それを捨てての転職。

彼が野心家なのを知っていたから驚かないが、

それをスパッと捨てて転職を決断できる彼の潔さには

感服する。対照的に、僕は決断できないで

いたくない職場で1年長く過ごしてしまった。

彼は3兄弟の1番下で、僕は1番上。関係あるのかな?

まぁこの要因が結構でかいような気がして書いてるんだけど。

役に立てたらいいと思うが、

経験を積みながらノウハウを仕入れるのは大事と思うが、

さっさと起業始めちゃえばいいのにと言うような感じも受ける。

はてさて何年後になるのやら?

その時僕は結婚してるかな?役に立てるのかな??

学生時代には気付かなかったけど、今後悔していること


スポンサーリンク





それは何かというと、「バイトしすぎ」です。

今考えると、あれは本当に意味がなかったと思います。

だけど、渦中にいる時は

俺はバイトを頑張っている、エライ!と思っていたというのが

実に恥ずかしい。

結局、そのバイトは何のためやっていたかと言ったら、

遊ぶためのお金ですよ。

月に百何十時間も、バイトに費やして…

他にもっとやっておくべきこと

読んでおくべき本、学んでおくべきことって

たくさんあったと思うんです、遅いですが今になって。

特に大学の勉強がそうです。

ぶっちゃけ僕には大学を卒業しただけの脳みそはありません。

なぜなら、遊ぶためにバイトをしていたからです。

お小遣いなんて、本当は最低限で良かったはずなのに

やっぱり欲が出ました。

自分は、社会勉強をしている、人生経験を積んでいるんだと

当時は思っていました。

でも、今僕は大学の時に長いことやっていた飲食業に

身を置いているわけではありません。

要するに、小遣い稼いで遊んで、チャラになってたってことです。

頭に知識を詰め込むことにもっと時間を使えばよかったなぁ…

って今更ながら思うんです。

店長に「この日人が少ないんだけど…」と言われたら、

特に何も考えず、「いいですよ、わかりました」と言っていた自分。

お金もらえるんだから単純に得だと思っていた自分。

自分の大切な時間は限られているという意識が余りにも薄かったです。

もっと専門的な知識をバリバリとつけることができていたら…

もうやめてしまいましたが、

大学卒業して最初に入った会社は選ばなかったかもしれません。

セクシーなマナー講師に逆ナンて可愛い女の子を紹介された話


スポンサーリンク





出来すぎてるように思うんですけど、

現実にあった話です。

やっぱり外に出かけると何が起こるかわかりませんから、

まず、出ることが大事ですよね。

カウンターの横向きの席で、

隣の2人組だったら声かけちゃっていいってことなんですよ!

僕は男なので、女からだから成立したっていうのはありますよね。

ただ、男から話しかけるとめちゃくちゃ警戒されるとは思うんですけど、

最悪ミスったら、店出る覚悟ぐらいしとけばイケるかも…

何度か試せばできるようになる気がします。

まぁ、まずは、声をかけてもらってなんぼの場所で声をかけることですかね(笑)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。