So-net無料ブログ作成
検索選択

男女の復讐観の違い(映画ゴーンガール感想)


スポンサーリンク





よく電話する女友達と遊ぶ前に

「最近ゴーンガール見て面白かったから次会う時までに見といて」

とかいう謎の指令が下って、仕方なく見たんです。

なんでやつはいつも上からなんだ?笑

そもそも私はサスペンスとか、ホラーが大の苦手でして、

極力そういう世界とは関わらずに生きてきたんです。

だが、映画好きとしては、面白いと言われたからには、

仕方ないから見ようとなってツタヤに行きましたよ。

細かい内容はネタバレになっちゃうからここでは言えないですけど、

ダメ夫への日頃の恨みが爆発した妻が復讐する話で、

その電話友の女の子と会ってゴーンガールの感想を共有したら、

男女の復讐観、全然違うwってなって驚いたんです。

女は、自分の手は汚さずに男を社会的に抹殺するのが復讐らしいです。

男だと欲求や怒りは直接的ですから、女が考えるような間接的な

回りくどい復讐は考えないと思うんです。

だけど、その彼女に言わせたら「生かさず殺さずが復讐の鉄則」だそうです。

じわじわ身ぐるみ剥いで追い詰める方が実際に死ぬよりもキツいでしょ?って

普段何考えて生きてるんだよw

話しててこれは絶対男女で違うんだ!と実感したから、

この話を2人で女の子とデートする時の話題で出したら面白そうだなって

思ったんですよね。

浮気癖がある男性は、付き合う前に確認しておいた方がいいかもですよ?

別れた方が男の思うつぼと考えれば、どれだけ冷めてようが

敢えて別れてくれない女かもしれませんしね…ゾッ…
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。