So-net無料ブログ作成

3年勤めた職場に退職願を提出してきた話


スポンサーリンク





3年勤めた職場に退職願を提出してきた。

会社に入って2年で最初に入った部署から異動して、

2つ目の部署には1年しかいなかった。

1年でいなくなるとか、マジで迷惑な話だと思うんですよ。

辞めるとは上司には前々から言ってあったんですけど、

いざ退職願を出すとなると、まぁ書けない。

とにかく書き始められませんでした。

退職願を提出する約束の日の朝に僕は書いたんです。

この自分の行動力と決断力のなさには自分でもドン引きなんですが、

まぁ書きました。

いざ書き始めると無味乾燥なもので、10分もかからずに書けました。

それで、僕と部長と課長と課長補佐と4人で

退職願をおかずに1時間ぐらい話したんですが、

何を喋ったらいいのか全くわからないw

葬式級に気まずい雰囲気の中、色々と決断に至った過程を喋りました。

一通り話が終わった後に、すごく嬉しいことがあって、

1年でいなくなる迷惑な僕に部長が

「これも1つの縁だから」と言って、プライベートの携帯番号を

教えてくれたのです。

「何かあったら相談とか乗るから連絡してくれ」と。

いやぁ、こんなに良くしてもらっていいんですか?って思っちゃいますね。

僕は幸せ者だなと心底思いました。

部長はもうすぐ定年なんですが、そんな優しい年長者になりたいなと

思いました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。